地道が良い。涼しい風が吹く木陰が良い。
せせらぎの水音、風のささやき、小鳥のさえずり等、聞きながら歩くのが良い。
こんな気ままを探して、近くの里山を歩いています。

2017年07月17日

矢田丘陵 萩の台北道

2017年7月16日(日) 矢田丘陵 萩の台北道

矢田丘陵、又、又、萩の台になった。でも、今日は北の道だ。
駅より少し北に萩の台との集落がある。ここから登る道がある。
萩の台駅から、自動車道を歩く。

002-21.jpg


「萩の台第二緑地」
003-17.jpg


004-17.jpg

見えてきた、あの橋を登る。この辺り、かなり急だ。


013-17.jpg


014-17.jpg

途中の畑のところから山道があるのだが、見過ごしてしまった。
この前はいい道だったが、今日は藪になっていた。蚊に悩まされた。

017-17.jpg


矢田山から遊びの森に下る。

023-17.jpg


「緑ケ丘休憩所」
024-17.jpg


遊びの森の管理棟でお昼にして、子供の森を探索した。

026-17.jpg


027-17.jpg


028-17.jpg


国道308に出て、近大に下る。

「近大農学部」
031-17.jpg


035-17.jpg

富雄川に下り、富雄駅まで、本日の歩行距離 約12kmだった。




posted by さとやまのすくね at 11:06| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック