地道が良い。涼しい風が吹く木陰が良い。
せせらぎの水音、風のささやき、小鳥のさえずり等、聞きながら歩くのが良い。
こんな気ままを探して、近くの里山を歩いています。

2017年07月09日

矢田丘陵 萩の台から

2017年7月9日(日) 矢田丘陵 萩の台から

矢田丘陵、又、萩の台になった。この道が一番好きなんだ。

003-17.jpg


「地蔵さんの広場」
010-17.jpg

矢田峠から矢田山に登る道、西の方に入る道がある。
この辺りからそこに出る道があると思う。それを探している。
最初の道は行き止りだった。この前、確認した。

015-17.jpg

あと、二つ道があった。どちらも、すぐ、行き止りだった。
待てよ、最後の所に、下に下る道があったぞ。まさかと思ってパスしたが。
又、宿題が出来た。

矢田峠に出て、矢田寺の方に下った。途中から、巨石の道を下った。

016-17.jpg

矢田坐神社の方に下った。今日は民博はパスして、舗装道路を歩いた。

017-17.jpg

北村から民博に下る途中から、若草台にでた。この辺り、足の向くままだ。
郡山に行くバスは2時間待ちだ。郡山に向けて、初めての道を歩く。


「等禰神社」
019-17.jpg

今日も、しんどい道だった。
郡山駅まで、本日の歩行距離、約13kmだった。


posted by さとやまのすくね at 21:20| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さとやま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック