地道が良い。涼しい風が吹く木陰が良い。
せせらぎの水音、風のささやき、小鳥のさえずり等、聞きながら歩くのが良い。
こんな気ままを探して、近くの里山を歩いています。

2017年06月19日

矢田丘陵 萩の台から子供の森

2017年6月18日(日) 矢田丘陵 萩の台から子供の森

今日は矢田丘陵だ。矢田山から子供の森辺り、萩の台の集落に下る道を探索する。
萩の台の緑道を登り、団地の一番高い所から山道になる。

006-17.jpg


「登り口」
009-17.jpg


011-17.jpg


015-17.jpg


016-17.jpg


「地蔵さんの広場」
019-17.jpg

もうすぐ、矢田峠だ。


020-17.jpg

すぐの所、登り道がある。以前から気になっていた道だ。
行ってみよう。今日は、GPSで探索だ。


021-17.jpg

最初はいい道だったが、ついに行き止りだ。
上に尾根がある。バックするのはしゃくだから、登ってみよう。崖登りだ。


022-17.jpg

道があった。この道も、登った所で、行き止りだった。
登って行くと、矢田山の展望台だった。

矢田山の東屋のあるところに行った。
お昼を済ませて、すぐ横の三角点に行った。


「三角点」
027-17.jpg

標高 343.3m 矢田山で一番高い所やそうです。

峠池に下った。

031-17.jpg


「峠池」
032-17.jpg


033-17.JPG

右の山裾を登り、小笹の辻を経て、矢田山の辺りから、萩の台集落に下った。

037-17.jpg


039-17.jpg

萩の台駅まで、本日の歩行距離、約12kmだった。



posted by さとやまのすくね at 09:18| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | さとやま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック