地道が良い。涼しい風が吹く木陰が良い。
せせらぎの水音、風のささやき、小鳥のさえずり等、聞きながら歩くのが良い。
こんな気ままを探して、近くの里山を歩いています。

1999年12月30日

矢田山全図

「奈良のさとやまを歩く」 矢田山編 矢田山全図

近鉄生駒線の東側一帯に矢田山丘陵が広がります。
東生駒から法隆寺に連なる矢田山一帯をテーマにいたしました。

全図-40.JPG

椚峠から榁木峠までは「どんぐりの道」で、全て遊歩道です。
榁木峠から松尾寺までは「遊びの森」です。
公園管理道路が全体に広がります。所々に遊歩道があります。
南北に連なる矢田山尾根道、東明寺から矢田寺を通る裾野道、
平群谷を通る道が幹線道路です。
松尾寺から南は公園として整備された道ではありません。
平群の方へ出る道や法隆寺の方へ出る道があります。
山道や農道や林道です。
これらを組み合わせながら紹介したいと考えております。

矢田丘陵を管理している奈良県のホームページです。
http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-3055.htm
【関連する記事】
posted by さとやまのすくね at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 矢田山全図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: